私は、社会人としておかしい人間であると実感

監視カメラを使う業界は、非常に幅広く、私の全く分かっていない事に接する度に驚きを感じます。
元々、2流の広告営業なので、人間関係とお情けで仕事をいただいてきたのだと思います。

それなりに理屈もありましたし、実績も作ったつもりでいました。

しかし、業界が変わると、私が、如何に「知らないか」を実感させられます。

分かっていないことだけ、分かります。
何が分からないのか分からないレベルです。子供といっしょです。

まず、OMNICASTや各種機器を提案するにも、業界・業種によってご提案すべきことが、頭の中で漠然としていて
ツボが何かを分かっていません。

値ごろ感も、かなり危ないです。

会社を背負ったことがないので、個人レベルと会社レベルを混乱したまま平気で行動します。

その他、書き出したらきりが無いほど、社会人としてはおかしいです。


とは言っても、生活がかかっています。できることをします。足で仕事をします。
昔、営業の基本だと言われたことです。
そのうち、カンのような物が身につくと思います。

それと、出来ること、出来ないこと。
メリット、デメリットなどの切り分けには注意をしていきたいと思います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    佐々木宏至 (水曜日, 26 9月 2012 07:27)

    一芸に秀でることは、多芸に秀でる。

    やり直しは思い立った時から。

貴方の求めるソリューション必ず見つかります。お気軽ご相談ください。 

                         クロイ   ハクイ

フリーダイヤル 0120-961-891 (黒い-白衣)