インテリジェントビデオ解析(IVA)

最近、BOSCHのカメラをテストしました。
特に、インテリジェントビデオ解析(IVA)という機能に驚きました。

1つのカメラでビデオに対して、下記のことを検出できます。
①オブジェクトの置き去り/持ち去り、不審者、ライン横断を検出
②オブジェクトの軌跡、速度、方向、頭部、色を表示/検出
③録画映像のフォレンジックサーチのためのメタデータを生成
④全景の人数をカウント

昔はみたこと、触ったことがないから、その原理と動作の手順をネットで調べました。カメラの内蔵ビデオ分析ソフトでは、画像の動体検出領域、オブジェクトの最小サイズ、およびアラームトリガーを発生させる動体の移動方向を簡単に選択して設定できます。 分析ソフトは、シーン内の関連する動体のみを検出します。 オブジェクトの大きさ、速度、2つの移動方向、縦横比、頭部検出、色フィルターを使用して、特定の検出ルールを作成できます。 これらのフィルターを任意に組み合わせることで、検出の対象となるオブジェクトを正確に特定できます。 検出オブジェクトの統計データは保管されるため、オブジェクトフィルターを調整する際に使用できます。

貴方の求めるソリューション必ず見つかります。お気軽ご相談ください。 

                        クロイ   ハクイ

フリーダイヤル 0120-961-891 (黒い-白衣)