VPNとマルチキャストのことを話たい、今回は、第五弾。

マルチキャスト ルーティング プロトコル事実上の標準

双方向PIM(PIM Bi-Dir)

PIM Bi-Dirは、狭帯域での多対多コミュニケーション(たとえば、金融取引アプリケーション)のための効率的な伝送方式となる、2方向転送ツリーを作成します。

SSM

Source Specific Multicast(SSM)は、送信元に関する知識を帯域外で入手するソリューションです。SSMは1つの送信元ツリーだけを使用しますが、送信元の学習は帯域外で行われるので、データのフラッディングは発生しません。SSMは、インターネット ブロードキャスティング、社内コミュニケーションなどで最も有益です。

貴方の求めるソリューション必ず見つかります。お気軽ご相談ください。 

                        クロイ   ハクイ

フリーダイヤル 0120-961-891 (黒い-白衣)