ビデオ監視システムというと、大きな部屋に何台ものモニターが並んでいて、人々の行動を監視しているというイメージがあります。しかし実際には、ビデオ監視システムを構築するのに、もはや強力な機械は必要なく、Androidスマートフォンのような小さくてシンプルなデバイスを使用することができます。秘訣は、カメラの接続と表示に適したアプリを用意することです。2021年のベストAndroid CCTVアプリの1つは「aiROKU」で、無料でありながら100以上の機能を備えた強力なアプリで、Google PlayとHuawei AppGalleryストアから無料で入手できます。なぜそれがベストなのか? Read on - この記事では、このアプリの助けを借りてビデオ監視を整理するいくつかの方法をレビューします。

Android用aiROKUアプリについて

aiROKUは、Android OSを搭載した端末向けの多機能な映像監視アプリです。aiROKUは、スタンドアロン型のサーバーとして、またはリモートアクセス機能を使ってメインサーバーに接続するためのクライアントとして使用できます(「据え置き型サーバーへの接続」の項を参照)。このアプリには、カメラのオンライン監視や録画のアーカイブへの保存などの必要な機能のほか、煙探知機、訪問者カウンター、動体探知機、物体探知機、携帯電話への通知、電子メール/SMSの送信などのインテリジェンスモジュールが含まれています。

 

このアプリを使い始めるには、いくつかのステップが必要です。Google PlayまたはHuawei AppGalleryでaiROKUを見つけ、インストールして起動します。また、拡張版のアプリを当社のウェブサイトから直接ダウンロードすることもできます。

 

アプリのダウンロードは無料です。aiROKU自体は、無料版を含む複数のエディションに対応しています。初めてアプリケーションを起動したときは、全機能を備えたトライアル版で起動します。無料版を有効にするには、アプリケーションを開き、「メインメニュー」-「登録」-「無料版への切り替え」を行ってください。すでに商用ライセンスを購入されている場合は、「メインメニュー」-「登録」-「アクティベート」でアクティベートできます。

カメラを最高のAndroidCCTVアプリaiROKUに接続する

このアプリは、IPカメラ、アナログカメラ、USBカメラなど、市場に出回っているカメラの99%に対応しています。柔軟な設定のおかげで、カメラの接続には1~2分もかかりません。カメラの構成がよく考えられているので、アプリケーションが明快で使いやすくなっています。

 

aiROKUにカメラを接続する方法はいくつかあります。ひとつずつ確認していきましょう。下部パネルの「+」をクリックして、以下のオプションを選択してください。

 

1. 単純にローカルカメラを検索する。このオプションを選択すると、プログラムはローカルネットワークにあるカメラの検索を開始し、デバイスのカメラがある場合はそれも含まれます。検索が完了したら、再度「+」をクリックすると、カメラの名前がリストに表示されるので、必要なカメラをクリックして追加します。この方法では、IPカメラ、アナログカメラ、USBカメラの両方を追加することができます。

2. IP/パスワードで検索する。カメラのIPアドレスがわかっている場合は、これらのパラメータを使って検索することができます。必要なデータをそれぞれのフィールドに入力してください。すべてが正しければ、IPカメラがアプリに追加されます。

3. 新しいカメラを手動で追加します。前述の2つの方法で、何らかの理由によりプログラムがIPカメラを見つけられなかった場合、URLによる手動検索を試すことができます。IPカメラのURLを「Preview stream parameters」フィールドに入力し、「OK」をクリックすると、IPカメラの画像がアプリに表示されます。

スマートフォンでスタンドアロンサーバーを作成する

スマートフォンをカメラとして使用することができます。このオプションは、例えば、清掃業者が家に来た日など、特定のイベントだけを記録したい場合の家庭用ビデオ監視に最適です。スマートフォンに搭載されているカメラを利用できるので、追加のカメラを購入する必要はありません。なお、このアプリでは、常にデバイスのメインカメラから画像を取得します。ホーム画面にカメラを表示するための最適なオプションを選択するには、「表示モード」メニューで最適なオプションを選択します。

 

スマートフォンをメインサーバーとして使用する場合は、カメラからの録画を保存するための十分なスペースがあることを確認してください。また、録画をアーカイブする期間を1日などの短い期間に設定することをお勧めします。そうしないと、デバイスのメモリが過負荷になる可能性があります。スマートフォンのカメラの録画をすべて保存したい場合は、aiROKU Cloudサービスをご利用ください(「aiROKU Cloud」の項を参照)。

固定サーバーへの接続

据え置き型のコンピュータですでにaiROKUを使用している場合は、最高のAndroid CCTVアプリのリモートアクセス機能を使って、モバイルデバイスからaiROKUに接続することができます。このオプションは、遠隔地でカメラを監視したい方や、デバイスが独立したサーバー部分になるほど強力ではない方に適しているでしょう。また、このアプリは、侵入が検知されたときなどに、サーバーからモバイル通知を受け取るのにも最適かもしれません。そのためには、「Mobile notifications」モジュールをチェーンに追加して設定します。

クライアント部分のみを使用する場合は、「(クライアント部分のみ)aiROKU Video Surveillance」という別のアプリをダウンロードすることができます。このアプリは、機能の一部を必要なものだけに最適化されているため、不要な情報や過剰な許可でユーザーの邪魔をすることはありません。

 

Androidデバイスを介してメインサーバーにリモート接続して使用する主な利点は、次のようなコンピュータ版で利用可能なすべてのビデオ分析およびインテリジェント機能を使用できることです。

  • 顔認識
  • マスク検出器
  • 群衆検出器
  • FaceID
  • スマートカードリーダー
  • QRコード認識
  • 感情の認識
  • 物体認識(ドローン、鳥、交通機関など)
  • ナンバープレート認識
  • 車速検知器
  • パーキングスポット
  • スリップ&フォール検知器
  • 建設現場の安全性
  • 360°サラウンドビュー
  • 性別の認識
  • 年齢認識システム
  • 色の認識
  • サウンドイベント検知
  • スポーツトラッキング
  • アイトラッキング
  • テキスト認識
  • Modbusコントローラ
  • SmartHome - RIF+

プログラムのインテリジェンス機能についてはこちらをご覧ください。

aiROKU Cloud

自分の端末で映像監視サーバーを作るのは面倒だという方は、クラウド映像監視を実現するaiROKU Cloudサーバーをご利用ください。aiROKU Cloudにカメラを接続すれば、世界のどこにいても、カメラとそのアーカイブを見たり、システムを設定したりすることができます。このようなソリューションは、ユーザーにとって非常に快適で、多くのメモリを必要とせず、価格も非常に手頃です。さらに、デバイスのCPUに影響を与えることもありません。aiROKU Cloudについて詳しくはこちらをご覧ください。

結論

驚くべき柔軟性と前代未聞の機能を備えたaiROKUは、まさに2021年のベストCCTV Androidアプリと言えるでしょう。aiROKUを使用すると、カメラの表示、設定の変更、スマート機能の使用が可能な完全なビデオ監視システムを構築することができます。これらはすべて、あなたのスマートフォンと無料のAndroid ipカメラアプリaiROKUだけを使用して利用可能です。

 

2021年8月25日

貴方の求めるソリューション必ず見つかります。お気軽ご相談ください。 

                        クロイ   ハクイ

フリーダイヤル 0120-961-891 (黒い-白衣)