このモジュールは、光量の少ない(不十分な)フレームを自動的にフィルタリングします。このモジュールは、例えば、自然保護区で、スケジュールではなく地球のバイオリズムに従って生活する動物を観察する場合など、「スケジュール」モジュールに従った録画が意味をなさない遠隔地での日中の録画に使用できます。

モジュールを無効にするには、右上のボックスのチェックを外します。この場合、以降のモジュールはすべて画像を受信しなくなります。チェーン全体を無効にせずにフィルターを無効にしたい場合は、「非表示」をチェックしてください。そうすると、アイコンはフィルター回路の色が変わります。モジュールを元に戻すには、ボックスをチェックします。

貴方の求めるソリューション必ず見つかります。お気軽ご相談ください。 

                        クロイ   ハクイ

フリーダイヤル 0120-961-891 (黒い-白衣)